2006年04月30日

久しぶりの更新。

10連休なので大阪に帰ってます。
1ヶ月間、TVもインターネットもせず、情報源は日経新聞のみでしたが、意外と生きていけるもんですね。


さて、何度か書いているm.o.v.eX-DAYの件。
バナーを掲載してくださいっていう木村氏の呼びかけがあって、当方も掲載したわけですが、「掲載者には粗品を」みたいな記述があったのに、その対応が滞っていたために、ちょっとした物議を醸したわけです。

で、そのGIFTが昨日、木村氏から直々に送られてきました。
バナー掲載は結構前のことだったので、連絡がついた管理人は30人もいなかったと思われますが、きちんと対応して頂き、ありがたいです。

GIFTの内容については言及しませんが、とても満足しています。
連休終わってもこれを励みにがんばろっと。
posted by delico at 13:38| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

最近CD買うのはm.o.v.eだけだなぁ。

m.o.v.e NEW ALBUM "GRID" が発売されました。

昨年の4ヶ月連続リリースシングルを収録した完成度の高い一品。
DVDもよかったです。

で、レビューを書こうと思ったんですが、丁度木村氏がブログm.o.v.e NEW ALBUM"GRID"アンケート調査なるものをされていましたので、利用させて頂きましょう。


アルバム評価
★★★★☆(いつになくよい出来)

■これ、よかったかも■(CD)
1.NAMIDA 3000
2.FADED~色褪せたアルバム
3.DISCO TIME
4.雷鳴-OUT OF KONTROL-
5.FREAKY PLANET

NAMIDA 3000→はい、m.o.v.eはやっぱりこういう曲が無いと嘘です。

■これ、無しかも・・・・■(CD)
特になし。
ああ、REMIXは無くてもよかったかな。

■これ、よかったかも■(DVD)
1.Crossing Trail
2.ANIMAX SUMMER FES.2005@ODAIBA
3.頭文字D Talk Session
4.AKIRA YAMAOKA iFUTURELIST SPECIAL MOVIE

Crossing Trail→繋がるとああなるんですね。

■これ、無しかも・・・・■(DVD)
なんでもかんでも入れればよいと思います。

■今まで最も"良い"と感じたmoveの映像。
1.motsuのラップ講座
2.Crossing Trail
3.Deep Calmについてたライブ映像
4.Gamble Rumbleのプロモ
5.sweet vibrationのプロモ

motsuのラップ講座→再開求む。

■3月にREMIX ALBUMを出したら
A.買う

■今のavexってどう?
A.いい

特にavex自体には興味が無いので。
ただ、考え方が古くなってきたような気はしますね。

■今の社会ってどう?
C.ニートいらね
●理由は?:
社会的でない人間は社会に必要ない人間でしょう。

■今(1/25付)のホリエモンてどう?
B.???

個人的には応援していますが、事実関係が明確にならないと何ともいえません。
ただ、彼をネタした自民党叩きはくだらないと思います。

■今の音楽業界に物申すとすれば?
(今後、音楽業界が向かうべきところとは?)
A(自由回答):
インターネットの使い方が下手ですね。
あとCDプレーヤーではなく、PCで何が出来るかを考えたほうがいいですね。

■今のテレビってどう?
B.コンテンツ(中身)次第。
●理由は?:
TVは見ません。
でもNHKは見ます。
無駄が無いから。

■Mp3Playerを持っている
D.(商品名)
Rio SU10 Player
USBストレージが欲しかったので。


こんなところです。
いやー、m.o.v.e 最高。
posted by delico at 19:08| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

1.618への収束。

ピアノ曲を聴いています。

先日坂本龍一がいいって話をしましたが、その延長で昔聴いてたピアノ曲集をひっぱり出して聴いてます。
一番よく聴いてたのは中学の後半くらいかな。
ひっぱり出したのはそんときに買った「ピアノ名曲小品集」ってやつ。

その当時はクラシックばっかり聴いてたんだけど、別に子供にピアノを習わせるような上流階級の家でもなかったし、CD1枚買うにも金銭的にかなり決断力が要りましたね。

それはいいとして、このピアノ名曲小品集に収録されてる作品の1つに「バルトーク」の「アレグロ・バルバロ」って曲があります。
バルトークはあんまり知られてないような気もしますが、ピアノを習ってたような人たちは知ってるのかもしれません。

で、この「アレグロ・バルバロ」ですが、すごく僕のツボなんです。
どこがって、もう早くて暗くて気持ち悪さが気持ちいいところが最高。
だからずっと聴いてたんですが、ふとバルトークさんについて調べてみたんですよね。
そうすると「アレグロ・バルバロ」について面白い解説がなされていました。

以下、エルネ・レンドヴァイ著「バルトークの作曲技法」を引用しているAn die Musik クラシックCD試聴記よりさらに引用。

<アレグロ・バルバロ>を弾いた人は、Fis mollの和音の連打が8小節,5小節、3小節さらに13小節といった小節の単位で現れるのに悩まされたことであろう。この3:5:8:13という比例関係は、自然数で近似的に表される黄金比による数列、いわゆる”フィボナッチの数列(Fibonacci)”を含んでいる。

なんのこっちゃ。
黄金比と言えば、ピラミッドやらパルテノン神殿やらミロのヴィーナスやら、見た目の美しさを想像しますが、バルトークのオッサンは音楽に応用しちゃったんですね。
数学嫌いの僕としては、フィボナッチ数列なんて思い出したくも無いですが、全く天才の考えることはわかりません。

どおりでこの曲に違和感があったわけです。
何かそう言われると、聴き方が変わりますな。


是非僕もヘンプアクセサリーに黄金比を取り入れたいと思ったり思わなかったり。
posted by delico at 06:55| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ピアソラの次の次の次の次くらいに好き。

東風。

さて、何と読むでしょう。
goo辞書によれば、以下の通り。

1.あゆ
2.こち
3.こちかぜ
4.とうふう
5.ひがしかぜ


昔良く聴いてた坂本龍一を、最近またよく聴くようになりました。
彼の鍵盤曲は素敵過ぎる。

ピアノは弾けないけど一番好きな楽器です。
ちなみに次に好きなのはチェロね、弾けないけど。


つまり、YMOの東風(とんぷう)がいいって話。
posted by delico at 04:08| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

FREAKY PLANET。

先日発売されたm.o.v.eの新曲について。

近くのYUTAYAに置いてなかったので、結局今朝の購入となりました。
新星堂にはありました。

いやぁいい曲です。
相変わらず方向性はさっぱりわかりませんが、そこがいい。
是非聞いてみてください。

しかも意外と売れてるらしいです。

なにせ、オリコンのデイリーチャートで13位
まぢかよ。。。
ちゃんねらーの影響じゃあるまいな。
posted by delico at 01:28| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

構造改革は名作だった。

Do As Infinityが解散するようです。

思い起こせばバンドで一番よくコピーしたような気がします。
つい昨日もそれを思い出してエレキを弾いてました。

9月29日で解散だってさ。
まぁ「そうなのね」って感じですが、最近CD買うアーティストなんて、m.o.v.eかミスチルかDoAsだけだったんで、残念と言えば残念です。

でも各々の活動もありますし、頑張ってほしいです。
特に長尾大。
Amasia Landscapeに期待しています。


ところで、ラストライブが11月25日に日本武道館であるらしいです。
是非行きたいでござる。
posted by delico at 00:43| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

やっぱりアップルのインターフェースは流石。

今更iTunes入れました。

iTunes

別にアップル信者になったわけではないです。
iPodも持っていません。
単にプレーヤーとして入れただけね。

僕は今までWINAMP派でした。
シンプルで使い易かったんです。
何より軽かった。

が、最近ウイルスでPCを再セットアップしました。
よってまたDLしたわけですが、最新バージョンが5.1なんですよ。
今まで使ってたのは2.9。
当然機能は増えてます。
そして只管に重かった。

ダメ、これは使えない。
もちろん原因はMyPCのスペックが時代の流れについていけないせいですが。

てなわけで、友人に進められてiTunesを導入するに至りました。
どうせ重いなら性能がいい方がいいしね。

実際とてもいい感じ。
オンラインで音楽を買ったりはしませんが、ラジオはとてもいい。
ずっとTranceとHardCoreを聞いてます。


でもiPodは買いませんよ、絶対。
posted by delico at 02:32| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

心穿つ違和。

好きな音楽の話をします。

m.o.v.eが好きっていうのは散々言ってますが、実は結構何でも聞きます。
と、思ってるのは自分だけのようで、どうやら結構偏食家のようです。

受け付けない音は誰でもあると思います。
それはジャンルや歌手、あるいは曲という単位で。

僕にもたくさんあります。
中でも分かり易いのは「甘くて、ゆったりしてて、爽やかで、いい曲」。
もう、大嫌い。
具体的に言うと、バラードとかね。

何でかはわかりません。
好き嫌いに理由なぞありません。
ただ嫌いなんです。

でもね、僕も耳が悪いわけでは無いと思うし、一般常識もそれなりにあると思っています。
なので、その曲がイイかワルイかは分かります。
まぁ良し悪しも主観ではあるんですか、何と言うか、見も蓋も無く言うと「売れそうな曲ね」。
そいつは流石に分かります。
EXILEが売れてるのも分かるし、平井堅に人気があるのも納得いくし、MISIAの曲が素敵なのも理解できる。

でもダメ。
体が拒絶する。

これは批判ではないんです。
どっちか言うと僕がおかしいんでしょう。
彼らは偉大なアーティストです。


まぁそれは置いておいて。
てゆうか嫌いな音楽の話になってますね。
ごめんなさい。

好きな音楽ね。
たくさんあります。

クラシックもトランスもハードコアもタンゴも好きです。
中でも一番ツボなのは「暗くて、疾走してて、気持ち悪くて、いい曲」。
これだね。

あえて具体的には言わないけど、こんな音に出会ったとき、僕は戦慄を覚えます。
身の毛が弥立ちます。
脳梁が咽び泣きます。

ちなみにツボの中で特に重要なのは、「気持ち悪さ」。
これが無い音楽は、正直ツマンナイ。
もちろんただハズすだけではなく、気持ちいい気持ち悪さである必要があるんだけど。


何か分かるでそ?そーゆー感覚。
そんな音に、あと100回は出会いたいね。
posted by delico at 18:35| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

MAX松浦公認。

先日の告知通り、moveが変わりました。

m.o.v.eになりました。
ま、表記なんてどうでも良いんですが、HPも素敵になったので、是非ご覧アレ。

m.o.v.e OFFICIAL WEB SITE


さて、9/28から4ヶ月連続でシングルがリリースされます。
その第一弾"FREAKY PLANET"が、世界最大級のオンラインREMIXコンテスト"ACIDplanet"に、アジア圏初の楽曲として抜擢されました。
なんだかすごいことらしいですよ。


が、何やら問題も起こっているようです。
移転した木村氏のブログMUSIC LIFE v2によると、
「"FREAKY PLANET"が米国法に抵触する可能性がある為、審査を受ける事になる」
とのこと。
どうも歌詞に問題があるようですが、どこが問題かはまだわかりません。

無事、米国リリースされることを願って止みません。
posted by delico at 03:39| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

意味深さが深い。

moveの話をします。

move OFFICIAL WEBの更新が滞っています。
新曲出ないのかなーっと思ってずっと待ってたんですが、音沙汰がない。

で、最近チェックしていなかったt-kimura氏のブログMUSICLIFEを久しぶりに訪れました。
閉鎖してしてました。

ショック。。。

だったんですが、新曲はちゃんと出るようです。
FREAKY PLANET(2005/9/28発売)。

FREAKY PLANET


しかもですね、2005/9/1何かが起こるらしいのです。
またもmoveが進化するに違いない。間違いない。
楽しみです。

X-DAY
posted by delico at 07:18| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

バンド名同時募集。

お前らバンドしましょう。


うちのゼミって結構音楽好き多いよね。
バンドできんじゃないの?

てことで、メンバー募集。


あ、俺の担当はブルースハープでよろしく。
posted by delico at 23:35| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

昔取った杵柄ってこんな感じだと思う。

今日は何もありませんでした。
なので履歴書を書いてました。

趣味の欄にはいつも「ギター演奏」と書きます。
でも書いてて思いました。

「あ、全然弾いてねぇや。」


今年に入ってからはケースから出してもいません。
ちょっと弾けるのか不安になったので、弾いてみることに。

ちなみにアコースティックギターの方です。
エレキはバンドで必要に迫られた時以外、弾く気ありません。
嫌いですから。


それはいいとして、ケースから出して調弦を済ませ、ギター小僧なら誰もがやる「禁じられた遊び(正確には曲のタイトルではない)」を鳴らしてみる。

「お、弾けてるじゃん。」

弦は半年も変えてないので腐ってるが、指はちゃんと動く。
むしろ今日は指の滑りがいい。
滑りがいい。

…いや、滑りすぎ。


出血してました。
久々に何かやると、体がついて来ないよね。

流血
posted by delico at 02:35| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

オリジナルカラオケバージョンだけのアルバムがほしい

書くことがないので、今日は僕の好きな音楽屋さんを1つご紹介しましょう。

Do As Infinity
 声:伴 都美子
6弦:大渡 亮
 神:長尾 大
摂政:亀田 誠治

僕が好きな曲:構造改革

さて最初にご紹介するのは、1人が忘れ去られた3人組・Do As Infinityさんです。
avex系の中でも特に一貫性があり、わりと高品質の音楽を提供する人たちです。

好きになったきっかけは、バンドでよくコピーしてたから。
アレンジャー亀田氏のBassラインがイカシすぎてます。
それを弾いてるうちのBassの女の子までかっこよく見えたもんです。

僕は大渡ギター担当でしたが、彼のリフは単純明快で、弾いてて心地よいです。
ギターソロが目立たないのもよいね。

あと長尾大による鍵盤とストリングスの入れ方がたまらない。
ツボですよ。彼天才。

そしていつも思います。

「あ、都美子の声要らんわ」
と。
posted by delico at 00:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。