2005年11月21日

まぁ軽傷ですが。

自転車にはねられました。

教習所へ行く途中の坂道。
自転車を押して上ってたんです。

と、

上から疾走してくる自転車アリ。
夜にもかかわらず無灯火かつノンブレーキで下ってくるその無謀さからは、迸る若さを感じました。
位置エネルギーを運動エネルギーに変換しつつ疾走してきたそれは、派手に僕に衝突しました。


「えっ!?」
と、思った瞬間ふっとんでました。


見たところ、中学生くらいの少年でしょうか。
流石若いだけあってすぐに起き上がり、倒れたまま動かない僕に「すいませんすいません!大丈夫ですか?」と駆け寄ってきました。

となれば、年長としては「大丈夫。君は?」と返すしかないわけで。
彼は「大丈夫です、すいませんでした。」と言い残し、倒れた僕を置いてまた疾走していきました。


「痛いなぁ…」と倒れたままつぶやいて見上げた夜空が綺麗でした。
posted by delico at 02:31| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そいつぁ災難だったね。
そんな苦労も免許がとれなきゃ水の泡だね。
水みず水の〜 あわあわ泡。
Posted by でゅえ at 2005年11月21日 03:16
あれでしょ?
足に来てて起き上がれなかっただけでしょ?

と、いうか打ち身とかしてないの?
だいじょぶ?
Posted by hirori at 2005年11月21日 08:37
昔は原付おばさん、
今回は自転車ですか・・・

大丈夫っすか?
体力勝負な時期になってくるだけに
体調には気をつけてくださいな
Posted by HIBIKI at 2005年11月21日 12:15
もう、老齢なんだから送迎バスにしろって。
Posted by Mad'S様 at 2005年11月21日 16:39
そういえばまだ免許取れてなかったんですね。
早くとってドライブ連れてって下さいな。かしこ
Posted by オードリー at 2005年11月23日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。