2005年09月11日

心穿つ違和。

好きな音楽の話をします。

m.o.v.eが好きっていうのは散々言ってますが、実は結構何でも聞きます。
と、思ってるのは自分だけのようで、どうやら結構偏食家のようです。

受け付けない音は誰でもあると思います。
それはジャンルや歌手、あるいは曲という単位で。

僕にもたくさんあります。
中でも分かり易いのは「甘くて、ゆったりしてて、爽やかで、いい曲」。
もう、大嫌い。
具体的に言うと、バラードとかね。

何でかはわかりません。
好き嫌いに理由なぞありません。
ただ嫌いなんです。

でもね、僕も耳が悪いわけでは無いと思うし、一般常識もそれなりにあると思っています。
なので、その曲がイイかワルイかは分かります。
まぁ良し悪しも主観ではあるんですか、何と言うか、見も蓋も無く言うと「売れそうな曲ね」。
そいつは流石に分かります。
EXILEが売れてるのも分かるし、平井堅に人気があるのも納得いくし、MISIAの曲が素敵なのも理解できる。

でもダメ。
体が拒絶する。

これは批判ではないんです。
どっちか言うと僕がおかしいんでしょう。
彼らは偉大なアーティストです。


まぁそれは置いておいて。
てゆうか嫌いな音楽の話になってますね。
ごめんなさい。

好きな音楽ね。
たくさんあります。

クラシックもトランスもハードコアもタンゴも好きです。
中でも一番ツボなのは「暗くて、疾走してて、気持ち悪くて、いい曲」。
これだね。

あえて具体的には言わないけど、こんな音に出会ったとき、僕は戦慄を覚えます。
身の毛が弥立ちます。
脳梁が咽び泣きます。

ちなみにツボの中で特に重要なのは、「気持ち悪さ」。
これが無い音楽は、正直ツマンナイ。
もちろんただハズすだけではなく、気持ちいい気持ち悪さである必要があるんだけど。


何か分かるでそ?そーゆー感覚。
そんな音に、あと100回は出会いたいね。
posted by delico at 18:35| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カリスマもわかってるとは思いますが、俺は全くの逆です。
平井堅もEXILEもMISIAも大好きです。
もちろん目指す曲もこんな感じです。
Posted by やまっち at 2005年09月12日 03:10
>>やまっち
うん、知ってる。
全然その路線で間違ってないと思う。
頑張って欲しい。
Posted by もとぅー at 2005年09月12日 03:40
おれはどっちも好きだなぁ。
Posted by でゅえ at 2005年09月12日 05:25
僕さんは乾いた音が好きです。
うまく言えませんが乾いた音です。
だから最近 nobodyknows+ のバックの音にはまってます。

どうでもいいけど、リスペクトのSさんはSatoshiさんのSですね?
Posted by ひろり at 2005年09月12日 08:43
>>ひろら
ちげぇ。
Posted by もとぅー at 2005年09月12日 13:58
あたしも拒否まではしないけどバラードは聴いてて退屈なのであんまり好きじゃないです。
てか「でそ」使ってますね(゜ー゜)ニヤリ
Posted by オードリー at 2005年09月13日 00:01
>>オードリー
バラードにも毒がないとだめでそ?
Posted by もとぅー at 2005年09月13日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6806725

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。