2005年07月14日

ちなみに工大出身の方でした。

今日は内定企業の人と会食しました。

以前人事の人に「XMLソリューションやってる人に会いたい」と言ったら、すぐに手配してくれたんです。

12時、いつものように20階の受付に行きました。
人事の人が待ってました。

で、その後SEの人登場。
普通の中年のオジサンでした。

僕はてっきり若手社員が現れると思ってた。

人事「この人が分からなかったら、うちにXML分かる人はいませんよ。」
SE「よろしく。」(名刺:主任技師)

大御所じゃん…。
HPに掲載されてる最新のXMLソリューションの生みの親でした。


で、会食突入。
連れて行かれたのは、本格派イタリアンレストラン。

男性スタッフ「いらっしゃいませ。」
SE「予約してた○○だけど。」
男性スタッフ「こちらへどうぞ。」

もうね、男性スタッフのダンディズムがダンディー。
扉を開けてくれるような店なんて久しぶりです。

スーツで来てよかった…。


それからランチのコース料理を選んで会食開始。
で、いきなりXMLの話です。
しかもアーキテクチャの話。

やっぱすごい。
XMLDB、ESB、SOA…と、最新技術の応酬。
話に付いていくのがやっとでした。

「何故XMLを使うのか」、「最新技術を開拓する時に顧客をどうやって説得するのか」など、現場の方ならではの意見を聞けて、すごく参考になった。
要素技術としてのXMLは既に当たり前になっているし、サービス指向というアーキテクチャが間違いなく今後の主流になるという話も聞けて、大変満足しました。

ちなみに料理の方にも満足しました。
デザートがやたら旨かった。


ま、そんな昼下がり。
posted by delico at 00:37| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会社の費用でうまいもん食う。

いいこっちゃ。

Posted by hirrori at 2005年07月14日 08:55
特筆すべきは入社もまだしてない会社の金で、ってところだな。注目点。
Posted by でゅえ at 2005年07月14日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。