2005年06月30日

研究が課題に役立ったことがない。

TCPのレポートが出てます。

TCPの信頼性を高めるための方法なんて言われても。
B2Bにおける高信頼性のメッセージング方法なら研究しましたよ。

……レイヤーが違いすぎて何の役にも立たねぇ。
posted by delico at 01:25| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日、電子情報通信学会の論文誌が研究室に届きました。
掲載論文のほとんどがレイヤー4より下の話をしてるような論文誌です。

でも、今回は様子が違った。
WS-〜〜っていう単語がついた論文がかなり掲載されてた。
時代の流れを感じましたな。
Posted by でゅえ at 2005年06月30日 02:13
そんな深いところしらなくても仕事はできます。


くやしまぎれ
Posted by ひろり at 2005年06月30日 08:55
このレポートだったのね。
何だか忙しそうで声かけにくかったです。
Posted by オードリー at 2005年07月01日 01:45
内藤研の学生さんたち、先輩を頼りすぎだよ〜?
自分だけの力でやりなされされ
Posted by でゅえ at 2005年07月02日 01:39
ごめんなさい(゜人゜)(-人-)
Posted by オードリー at 2005年07月03日 00:44
>内藤研の学生さんたち
「使えるものは、MOTUなら使え」ってことわざがある位です。
ガンガン利用すべきです。
Posted by ひろり at 2005年07月04日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。